M.Y様 
東証一部上場IT企業 中国法人事業部長

 
中国駐在13年、事業責任者としてチームを率いています。私は過去に某有名企業のコーチングを試しに受けてみたことがあったのですが、自分のことを根掘り葉掘り聞かれる割にアクションは理想やあるべき論の内容に着地させられ、若干辟易していました。

そんなこともあり、最初は本当にお試しという感覚でBIZORGの1on1を受けてみましたが、コーチングとは大分異なり、毎回「勇気をもらった」と感じることができました。「頭で分かってはいるけど迷っている」といった事に対して、掘り下げるだけでなく、率直にコメントを下さり、こちらの理解度と感情に配慮した「腹落ちする言葉」を授けてもらえました。また、私のマネジメントは中国人に対するものですが、丁寧に掘り下げ、状況認識を人種の違いのようなもので片付けずに普遍的かつ個別的な視点で考察してくれます。

コロナ禍でリモート会議が多くなり、1on1で部下と話をする機会が多くなっていますが、その際、上司の側に必要なのは「聞き出す力」と「伝わる言葉」だと思います。ご担当頂いたメンターはこれまでの豊富な会社員経験、コンサルティング経験、トップマネジメント経験から、多くの「引き出し」を提供してくれました。日本国内はもちろん、海外でのマネジメントにお悩みの方にお勧めです。